スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ArcheAge】同居人ケイン登場

殺害現場

遠征隊メンバー宅に侵入したら5秒で殺害されました。ボランティアの警備兵が巡回しているようです。
死に様がまたひどいもので、しかも帰ってきた住人に爆笑されました。まさに修羅の地。

さて、ある日家に帰ったら……

家の中に……


だ、誰!?



ケインと室内

アップデートで実装された言語学習。学者プレイとしては必須項目ですので、家庭教師を頼むことにしました。
そういうわけで、西大陸の粘菌研究仲間(脳内設定)のケイン君がウチに来てくれたのでした。

微妙な距離感

……この微妙な距離感。
これでは勉強にならないので、息がかかる距離で見つめあいながら、マンツーマンでレッスンを受けることにします。

レッスン風景

「知識の本」を使うと、言語を学習できます。「知識の本」は印刷スキルで、「軽量な紙」x50(印刷スキル)・「革」x5・「記憶のインク」x5(雑貨屋売り、5つで5金!)を材料として、印刷機(街に設置されています)を使って作ります。なお「軽量な紙」は、木材とボロ切れを材料として、製紙機(印刷機の隣にあります)で作ります。

自宅に招いた言語教師からは、一回で言語の熟練100が得られます。再び勉強できるまでは4時間。タワーシティなどにいる共用言語教師だと、公式発表によれば一回の熟練50(自宅学習の半分)・クールタイム4時間(自宅学習と同じ)で、さらにゲーム内で10時~19時?ぐらいの時間帯しか現れないらしいので、自宅レッスンのほうが捗ります。しかし勉強には金がかかる……。

言語教師を自宅に呼ぶには、ふわふわの座布団(西言語)やフカフカの座布団(東言語)を自宅に設置します。私はとても自分では作れないので、思い切ってオークションで買っちゃいました。言語学習抜きにしても、学者プレイのインテリアとしてお勧めです。

なおケイン君は、一回呼び出すとレッスンが終わっても(レッスンを受けなくても)しばらく帰ってくれません。お帰りいただくコマンドがないw 時間がたてば帰ります。

というわけで、当分の間、ケイン君と同居生活することになったのでした。


あ、そうそう。家の壁が実は板壁から石積みに、こっそり変わりました
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

Sergey Yanapongski

Author:Sergey Yanapongski

ArcheAge: Kumagusu / L鯖東ハリハラン民俗学者
DOL: セルゲイ・ヤナポンスキー / Z鯖地図職人・民俗学者


イラストはDOLのセルゲイ ©Marloneさん


現在TerrariaArcheAgeなどで遊んでいます。




↓以下DOLでの関係先

バナー作成 KEIさん


バナー作成 うえともさん

Tag

ArcheAge  生活クエスト  オープンサービス  建築  Terraria  家具  金閣  料理  農夫  Closedβ  UCC  学者の机  学者の本棚  伐採  出航所  演奏会  DOL  採掘  花売り娘  農作物  言語教師  ふわふわの座布団  見習いコック装備  印刷  無限の想像  看板  ユニーコンの角  貴族の日常画  君主の古本棚  称号  キノコ  畜産  学者の革椅子  原木の本棚  松の盆栽  学者の長机  芸術  

最新記事

AA Blog Link

Copyright

Terraria Screenshots
© RE-LOGIC All rights reserved.
ArcheAge Scresnshots
© XLGAMES Inc. All rights reserved.
© GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
その他記事本文など
© Sergey Yanapongski All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。