スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ArcheAge】やあ皆さん、私の研究室へようこそ

『カノッサの屈辱』的オープニング

私の家は研究所を自称していますので、『カノッサの屈辱』パクリオマージュ的なオープニング画像にしてみました。

さて、以前「学者の机」を作ってから、また少し家具が増えました。最初の画像の背景にあるのは「原木の本棚」です。これが意外にも学者の机と良い感じにマッチします。大きさも手ごろで、個人研究所にはお勧めの本棚と言えましょう。

この机と本棚を、引いて眺めると、現在はこんな風になっています。

机まわり

画像左側(手前)にあるのは「学者の長机」で、その上に「松の盆栽」が乗っています。
長机がどこにあるのかという疑問は尤もです。この、どう見ても円形でしかない机こそが「学者の長机」なのです(!)。おそらく、本棚の前にある机が本来「学者の長机」で、丸いほうは「学者の机」という名前だったのを、翻訳の際に間違えたまま放置されているのではないか……と、勝手に想像しています。

画面奥にある、紙が横積みになっている棚は「君主の古本棚」です。かすかに漢字のような文字が見えますが、一部はどうも「太平記」と読めるような気がします。なぜ太平記なのかは謎です。

貴族の日常画

実務的な家具ばかりではなく、潤いも大事にしたい。そこで「貴族の日常画」を描いてみました(これは工芸スキル)。なんだかキリスト教で定番の聖母子像に見えます。これがなぜ日常画なのか。それと、絵画はどういうわけか画像のドットが非常に荒く、拡大するととても見られたものではなくなってしまうのが残念です。

研究室としての体裁が整ってきて、なかなか満足しているのですが、ここにきて秋のアップデート項目に「ベッドで労働力回復」みたいな話があったのがちょっと気になっています。ベッドは置かないつもりでいたのですが、そういう話になると悩ましい。どうしようかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

Sergey Yanapongski

Author:Sergey Yanapongski

ArcheAge: Kumagusu / L鯖東ハリハラン民俗学者
DOL: セルゲイ・ヤナポンスキー / Z鯖地図職人・民俗学者


イラストはDOLのセルゲイ ©Marloneさん


現在TerrariaArcheAgeなどで遊んでいます。




↓以下DOLでの関係先

バナー作成 KEIさん


バナー作成 うえともさん

Tag

ArcheAge  生活クエスト  オープンサービス  建築  Terraria  家具  金閣  料理  農夫  Closedβ  UCC  学者の机  学者の本棚  伐採  出航所  演奏会  DOL  採掘  花売り娘  農作物  言語教師  ふわふわの座布団  見習いコック装備  印刷  無限の想像  看板  ユニーコンの角  貴族の日常画  君主の古本棚  称号  キノコ  畜産  学者の革椅子  原木の本棚  松の盆栽  学者の長机  芸術  

最新記事

AA Blog Link

Copyright

Terraria Screenshots
© RE-LOGIC All rights reserved.
ArcheAge Scresnshots
© XLGAMES Inc. All rights reserved.
© GameOn Co., Ltd. All rights reserved.
その他記事本文など
© Sergey Yanapongski All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。